バーベキュー 手土産 おすすめ
 

BBQシーズン到来!

こんな季節には、普段自分ではBBQなんてする事が無くても「今度バーベキューするからおいでよ!」なんてお呼ばれする事もあると思います。
 

「食材はこっちで準備するから大丈夫!」なんて言われても、手ぶらで行くわけにもいかないですよね。
 

でも、「何を持って行ったら喜ばれるんだろう?」「他の人とかぶらない物がいいよね?」と考えると意外と悩んでしまいませんか?
 

そこで、ここでは、私が今までに持って行って喜ばれたデザートやちょっとした持ち寄り料理や食材。

持って行って失敗した手土産をまとめてみました!

スポンサードリンク

バーベキューの手土産のおすすめ デザートで一番喜ばれたのはコレ!

バーベキューの手土産や差し入れで一番に思い浮かぶのはデザートではないでしょうか?
 

肉や焼きそばなど脂っこい物を食べた後はさっぱりしたものが食べたくなりますよね。私も、友達や先輩のBBQに参加した時に一番良く持って行っていた手土産はデザートでした。
 

夏にやる事が多いBBQでは、暑さを和らげる「冷たいデザート」がやっぱり喜ばれます♪

 

  • 見た目も涼しいカラフルなゼリーや杏仁豆腐
  • 冷凍フルーツ

 

このあたりは、簡単に手に入りますし、誰かとかぶっても必ず誰かが食べてくれるので持って行きやすいデザートです。
 

特に人気だったのが「寒天」でした!

暑さに弱いゼリーと違って、寒天は形も崩れないので夏にもぴったり♪
 

フルーツを沢山いれたり杏仁風味は後味もさっぱりでお肉の後に食べるのにちょうど良かったんです。
 

手作りも簡単ですし、大きなタッパーにどーんと作れば人数がはっきりわからない時も切り分けられるし、紙皿にもとりわけやすかったんですよね(´∀`●)
 

また、川や海でのBBQのように保冷に困る時にいつも持っていく手土産がこれです。
 

1491552262085
 

そう!マシュマロです!

 
串に刺して焼いても美味しいですし、板チョコとクラッカーやビスケットも一緒に持って行って、BBQコンロであぶってスモアにして食べるとバーベキュー感がアップして、その場もかなり盛り上がります!

 
バーベキュー 手土産 おすすめ

 
お呼ばれのBBQだと、友達や先輩の子供もいる事も多いんですけど、子供にも大人気で♪

焼きやすくてインパクトがあるのはやっぱりビッグサイズのマシュマロ。

年配の上司にも「面白いね!」と意外とウケが良かったですよヾ(●´∀`●)

 

くま

「失敗したな…。」と思ったのが以外にもアイスでした。
 

夏のバーベキューにぴったりだし、人数がはっきりとわからない時でもファミリーサイズの大きなアイスならばっちりじゃない?!

 
…と、先輩のお家で開かれた自宅バーベキューに持って行ったんですけど、冷凍庫がパンパンで入らなかったんですよね…。(;´・ω・)

 
「溶けちゃうから先に食べようか」とお肉を焼きながら食べることになっちゃったんです。

お口直しにと持って行ったのに、ちょっと残念な結果になってしまいました…。

スポンサードリンク

バーベキューの手土産で以外にも喜ばれた差し入れはコレ!

デザート以外に欲しくなるのがさっぱりとした食べ物ですよね。

何がいいかと、いろいろ持って行った結果、地味に人気だったのが「冷やしきゅうり」です。
 

バーベキュー 手土産 おすすめ
 

夏の屋台でもよく見かけますけど、冷たく冷やしたきゅうりってバーベキューにぴったりなんですよね!

(なにより安あがり!(笑))
 

寿司桶に袋の氷を敷き詰めて並べれば、見た目も涼しげで夏らしさも出ますし、さっぱりした浅漬けは肉の後にもぼりぼり食べられます。
 

また、同じ系統で人気だったのが「ところてん」です。

関西地方では黒蜜をかけて食べるというところてん。
 

私は「酢醤油」で食べる九州出身なので、販売されていたのも酢醤油なのですが、BBQの時は黒蜜を別に持って行ってデザートとしても食べていました。
 

このつるんとしたのど越しと酢醤油のさっぱり感。

黒蜜をかけた時のくず切りのような清涼感がバーベキューに合うんですよ♪
 

さすがに上司や先輩のお宅でのバーベキューに普通のところてんは持っていけないなと、ちょっと気を使う時はこんな物を。 

 
最初は「ところてん!?」と驚かれますが、いざ食べてみると「いけるね!」とかなり喜ばれましたよヾ(●´∀`●)

 
バーベキューの手土産って特別なものじゃなくてもいいんだな…。とつくづく感じた持ち寄りでした!

 
また、友人が持ってきていて「おおー!」と思ったのがこちらのピタパンです。

 

 

トルコのパンなんですけど、中身が空洞になっているので半分にカットすると袋状になって、お肉や野菜を挟んで食べられます。
 

そう!ケバブがBBQで食べられるんです!
 

バーベキューって手軽につまめるおにぎりや焼きおにぎりなどのご飯ものの持ち寄りが多いですけど、パンもなかなかいけますよ♪

 
冷凍状態の物をそのまま持って行けばちょうどいい具合に自然解凍されますし、アルミホイルやキッチンペーパーに包んで食べれば手も汚れないのでアウトドアにもぴったり!

 
袋状なので食べやすいのもおすすめですよー♪

 

くま

ドレッシングやちょっとおしゃれな海外のバーベキューソース。
 

カレーソースやヨーグルトドレッシングなど、焼き肉のタレ以外の味の調味料の差し入れを持ってきていた友人もいましたが、味のバリエーションが増えていつもと違うバーベキューが楽しめました。

 
岩塩やトリュフ塩など、普段あまり食べないちょっとした高級調味料の手土産もいいかもしれませんね♪

バーベキューの手土産 フルーツやジュース お酒をオシャレに差し入れるならコレ!

バーベキューといえば、お肉や魚介類などのメインとともに欠かせないのがお酒やジュースの飲み物ですよね。

「準備はしている」と言われても、持っていって困る事はありません。

 
バーベキューでの飲み物といえば、市販の缶ビールやカクテル。

レンタルのビールサーバーが定番ですよね。

そこにもうひとつあるとバーベキューの場がぐんとおしゃれで盛り上がるのが「サングリア」です。

 
バーベキュー 手土産 おすすめ
 

ドイツに居た頃、BBQの場に必ずといっていいほどあったのがサングリアなんです!

 
赤ワインにオレンジや苺、ブルーベリーやマンゴーなどのフルーツを入れるだけという簡単なレシピの割にオシャレ度はかなりのものです。
 

ワインのボトルとフルーツを準備しておいて、後は現地で大きなボウルやお鍋にどぼどぼ入れるだけで完成です♪
 

フルーツも、ベリー系やマンゴーは冷凍の市販のカットフルーツを使って、雰囲気が出るようにオレンジだけは皮付きのリアルフルーツにすれば準備も楽ちんですし、冷たくて美味しいサングリアが楽しめます。
 

スパークリングワインやシャンパンを使ったり、アイスティーなどで割れば、お酒が苦手な人でも飲みやすくなりますし、ぶどうやオレンジ、サイダーなどの炭酸ジュースver.も用意すれば子供も飲めますもんねヾ(●´∀`●)
 

準備が楽な割にかなり喜んでもらえるおしゃれな一押しの差し入れです♪

バーベキューの手土産のおすすめ!喜ばれる差し入れのまとめ

いかがでしたか?

BBQに持って行くと喜ばれる手土産や差し入れ、ちょっとした持ち寄りの品をご紹介させていただきました。
 

バーベキューの手土産は美味しさや食べやすさもそうですが、その場が盛り上がるおしゃれな品や量が少なくても普段食べないちょっと気になる高級な物をチョイスするとより喜ばれると思いますよ。
 

持ち寄り料理や食材の差し入れをするときは、ちょっと変わり種を持って行くといいかもしれません。

バーベキューが盛り上がる食材やメニューはこちらでまとめてます。

IMG_3076
バーベキュー食材の面白い変わり種と盛り上がるおしゃれなアイデア!

しめの焼きそばにはもう飽きた!!お肉に野菜に最後は焼きそば!…と、いつもだいたい同じ物になるBBQの食材を変えたい!と変わり種を集めてみました。

スポンサードリンク