よみうりランドイルミネーション

よみうりランドでのイルミネーションデートを考えているあなたへ、イルミネーション期間中のよみうりランドの料金や食事スポット、現地までのアクセス方法などをわかりやすくご紹介します。

よみうりランドの「ジュエルイルミネーション」はカップルにぴったりのデートスポット。
世界初の7色のジュエリーカラーが光り輝き、25色の宝石色LEDが光る美しさはここでしか見られない特別なものです。

素敵な想い出を作るために、ここでしっかり予習しておきましょう!

スポンサードリンク
  

よみうりランドイルミネーションはデートにおすすめ!

都内にはたくさんのおしゃれなイルミネーションデートスポットがある中で「遊園地のイルミネーション」がなぜこんなにも人気があるのか不思議に思いませんか?

イルミネーションと一言でいってもいろいろありますよね?

暖かみを感じる大人の「オレンジ」やホワイトスノーを連想させるロマンチックな「ホワイト」。冬の冷たい空気にひときわ映える「ブルー」など、各地のイルミスポットではテーマに沿ったさまざまな「光の世界」が楽しめます。

よみうりランドのイルミネーションの人気の秘密。それもこの「テーマ」にあります。

 
ダイヤモンド、ルビー、アンバー、トパーズ、エメラルド、サファイア、アメジスト…。

そう…なんとこれ、全部LEDの色!よみうりランドは「宝石」がテーマのイルミネーションなんです。よみうりランドのジュエルイルミネーションはその名の通り宝石色のLEDが光り輝くイルミイベント!

これ以外にも、ホワイトダイヤモンド、ピンクダイヤモンド、レッドダイヤモンド、ブルーダイヤモンドというファンシーカラーダイヤモンドをモチーフとしたイルミネーションも楽しめるというまさに「光の宝石箱」。

どんな色の輝きなのか、全く想像できませんよね?

 
その色はなんと全部で25色!
色とりどりのLEDが織りなす光の世界は他のイルミネーションスポットでは味わえない感動を与えてくれます。

大切な人と一緒に過ごす「見たこともないキラキラした世界」。これが恋人たちに人気の秘密なんですね。

 
園内は6つのイルミネーションエリアに分かれていて、それぞれがまたオリジナリティ溢れるジュエルイルミネーションを見せてくれます。

なかでも私の一押しエリアはアクアエリアにあるアクアジュエリー・ビーチ。

よみうりランドイルミネーション

アクアエリアでは噴水と光のショーが繰り広げられます。

  • シャトー・ロワイヤル~フランス王宮の一日~

時間 17:15/17:45/18:15/19:00/19:30/20:15

  • ラ・フォンテーヌ

時間 17:00/17:30/18:00/18:30/19:15/20:00/20:30

 
15分間隔ほどで繰り返されるショーですので、見過ごす心配はありません^^

プールサイドが一面アクアジュエリーカラーの光のビーチで埋め尽くされ、ライトアップされた噴水のショーとの組み合わせがもうね…言葉になりません!!

噴水と光の「いい感じの写真」をどうしても撮りたくて何度もシャッターを押すはずですよ。笑

 

ジュエルイルミネーション

場所:よみうりランド

開催期間 2016/10/14~2017/2/19

期間中の休園日(2017.1.17(火)〜19(木)、1.24(火)〜26(木))

時間:16:00 〜20:30

(12/17〜25は21:00まで)

※アトラクションの営業は20:00まで。

 

ジュエルイルミネーションが開催されているよみうりランドは通常は遊園地として営業していますので、暗くなる前に来ると遊園地デートも楽しめます。

ですが、寒空の中1日中屋外の遊園地でデートというのも辛いですし、夕方からのイルミネーションだけでもデートとしては十分です。

…というより、むしろ夕方からのデートがおすすめなんです。

よみうりランドのイルミネーション料金

夕方デートがおすすめな理由。それはよみうりランドの「入場料」にあります。

イルミネーション期間中は特別な「夜のチケット」が販売され、通常よりもお得な料金で入場できるんです。

 
まず、よみうりランドには大きく2種類のチケットがあります。

  • パスポート:入園+アシカショー+のりもの乗り放題(グッジョバ!!含む)
  • 入園チケット:遊園地へのへの入園のみ

 

パスポートは園内のいろいろなアトラクションにも乗り放題ですが、入園チケットは入園のみ。なにかアトラクションに乗る場合には別にチケットを購入する必要があります。

この2つがお得になったのがナイトパスとナイト入園料。
イルミネーションが始まる16:00からの入園となりますが、朝からの通常の入園料や1日フリーパスと比べると…。

 大人
(18~64才)
中・高校生3才~小学生シルバー
(65才以上)
ワンデーパス(1日)5,400円4,300円3,800円4,500円
★ナイトパス(16時から)2,300円1,700円1,700円1,700円
   
通常入園料1,800円1,500円1,000円800円
★ナイト入園料(16時から)1,200円600円300円
小学生未満無料
600円

 
かなり値段がお得になってますよね♪

イルミネーションでムードのあるデートを楽しみたい恋人たちには夜からの入場がおすすめなんです。

でもナイトパスにするかナイト入園料チケットのどちらにするか悩みませんか?

そんなあなたに声を大にしてお伝えします!

 

「ナイトパス買っとけ!!」

 

…というのも、よみうりランドのイルミネーションに来たからには絶対に乗っておかなければいけないアトラクションが2つあります。

ジュエリー・オーロラ~夜の観覧車~

スターライトバンデット~流星コースター~

この二つは何が何でも乗りましょう!
アトラクションに乗りながらイルミネーションが観られるというのは遊園地ならではの楽しみ方。ただ園内を見て回るよりも格段に面白いです。

 
『一面のイルミネーションの上を疾走するジェットコースター、キラキラ輝く夜空の星と地上に広がる宝石のじゅうたんを観られる観覧車…。』

 

乗らずに帰れないでしょう?!

 
この2つに乗るうえで料金を考えると、答えはおのずと出てきます。

観覧車(600円)は残念ながらナイトパスは使えません。しかし流星コースター(900円)はナイトパスは使えると…はい、なんだかよくわかりませんね?笑

つまり・・・

ナイト入園料で入ったら

1200円(チケット代)+600円(観覧車)+900円(流星コースター)=2700円

ナイトパスで入ったら

2300円(チケット代)+600円(観覧車)=2900円

 
なんとその差は200円だけなんです。

園内には他にもいろいろなアトラクションがありますし200円しか違わないのなら断然ナイトパスを買ったがいいですよね?

それに…よみうりランドには魔物が住んでいます。

行く前は「イルミネーションだけでいいや」なんて思ってても、実際に行ったら「アレ!アレも乗ろ―よ!!」ってなるんです、結局。

 
きらめくイルミネーションを観てたら心がワクワクうきうきしてきて、結局パスポート買っといた方が安かったじゃない!ってなるんです!

あなたもよみうりランドに行ったら私の気持ちがわかってもらえると思います。

※あくまでも私の感想です。笑

スポンサードリンク

よみうりランドのイルミネーションの食事はどうなの?

夕方からのデートになると気になるのが食事ですよね。
よみうりランドにも食事ができるレストランはありますが、デートにおすすめなおしゃれでムードのあるレストランという雰囲気ではありません^^;

本格的な食事はイルミネーションを観た後で、駅周辺まで出てからの方がいいでしょう。

レストランの代わりにおすすめなのが園内のスタンドで軽食を買って食べ歩きしながらイルミネーションを観るというもの。

園内でおすすめのフードショップをご紹介します。

 

  • FOOD STATION
  • 流星コースター「バンデッド」の近くにFOOD STATIONというフードコートがあるのですが、そこのB級グルメ的なメニューはかなりのおすすめ。Candy BellのキャリーパスタはBOXに入っているので歩きながら食べるのにもぴったりです。
     

  • ロブソンフライズ
  • 下北沢に本店を構えるカナダ発祥フライドポテト「プーティン」の専門店。揚げたてのフライドポテトの上からチーズと肉汁で作ったグレイビーソースをかけて食べるカナダスタイルのポテト「プーティン」は激うまです!

     

  • フードテラス・ループ
  • ループコースター「モモンガ」というアトラクションのそばにある500円のワンコインであったかいスープが食べられるスタンド。

    濃厚オニオングラタンスープやごろっと厚切りベーコンのミネストローネなど、寒い冬にぴったりのメニューが手軽に購入できます。

 
個人的にとくにおすすめなのがロブソンフライズのポテトです!一度お試しください♪

よみうりランドの最寄り駅からのアクセスは?

最後に、よみうりランドまでのアクセスをご紹介します。
よみうりランドの周辺には、京王よみうりランド駅と小田急の読売ランド前駅の2つの駅があります。
 

それぞれの駅からよみうりランドまでの交通手段は次の3つ

 

  1. 京王よみうりランド駅からスカイシャトルを使って行く 
  2. 京王よみうりランド駅から小田急バスで行く  時刻表
  3. 小田急の読売ランド前駅から小田急バスで行く  時刻表

 
よみうりランドは山の上にありますので京王線でも小田急線でも、どちらから行くにも山を登って行くことになります。

京王線は駅前からスカイシャトルというゴンドラがでていますが、小田急線の場合はバスしかなく「読売ランド前駅」という名前の割には地味によみうりランドからは遠いので、新宿方面から来る場合は京王線の方がおすすめです。

特にスカイシャトルはおすすめ!

こちらは京王よみうりランド駅の横にある京王ステイション駅とよみうりランドを直で結ぶ空中ゴンドラ。

0.9キロの空の散歩を楽しみながら、よみうりランドまで行くことができます。
バスに揺られて山道をくねくね行くよりも断然面白く、ゴンドラから西東京を一望出来て景色も最高なんです♪

暗くなってからですと夜景やイルミネーションも観ることができるので、一度は乗ってほしい乗り物です。京王線の改札を出て左手に行くとゴンドラ乗り場の案内板がありますのですぐにわかりますよ^^

料金:おとな・こども共通 片道券¥300 往復券¥500

まとめ

いかがでしたか?

イルミネーションシーズンのよみうりランドは本当にカップルでいっぱい!

あなたもぜひ大切な人と一緒に行ってみてください。

「来てよかった!」と予想以上の感動のイルミネーションにきっと忘れられない思い出ができるはずですよ。

スポンサードリンク