ひな祭り

もうすぐひな祭り。

ひな祭りの日にはちらし寿司やケーキを囲んで家族でにぎやかにパーティーをやるお家も多いと思います。

 
せっかくの雛祭り、どうせならお部屋も飾りつけをして華やかに雰囲気からひな祭りにしてみませんか?

 
お部屋も可愛くなってお子さんもきっと大喜びです♪

簡単にできるひな祭りの飾りつけのアイディアや子供と一緒に作れる手作りの飾りつけをご紹介します。

スポンサードリンク
  

ひな祭りパーティーは飾りつけをして雰囲気アップ!

ひな祭りの飾りつけといっても、いったいどんなデコレーションがいいのか悩みますよね?

まずはひな祭りの飾りつけのおすすめやポイントをご紹介します。

 

  • フラッグガーランド

b41dab2558b48c3d248b9af580b6494f_s
パーティーの飾りつけでメインとなるのが、やはり壁の飾りつけ。

お部屋の壁はとっておきのデコレーションスペースです。

簡単なパーティーの飾りつけの定番がフラッグガーランド♪

釣り下げるだけで簡単に飾れますし、あるとないのではお部屋の雰囲気が全然違います。

ひな祭りは春のお祭りですので、ピンクをベースにしたガーランドなんて可愛いんじゃないでしょうか♪

 

 
ひな祭りをHAPPY GIRLS DAYなんて可愛いですよね♪

おすすめはベースとなるガーランドを1つ購入して、後は手作りで仕上げること!

全て購入するとなると値段もかかるし逆に全部手作りというのもちょっと無理そうですよね^^;

 

フラッグガーランドは折り紙や画用紙でも作れますし、難しそうなガーランドだけ購入すれば手間もかかりません。

こちらの動画で分かりやすいフラッグガーランドの作り方を紹介しています。

切って、折って、貼り合わせるだけ! とっても簡単ですよね♪

 

 
ひなまつりですから、普通のフラッグガーランドではなく、ピンク・黄緑・白をベースにした「菱餅カラーのガーランド」なんてどうでしょう?

 

  • 風船でデコレーション

 


フラッグガーランドだけでは物足りない部屋を簡単に華やかにしてくれるのが風船。

壁に貼りつけるだけで一気にパーティー感がアップします♪

こちらのポイントは、同系色の風船でそろえること。

いろいろな色を混ぜてカラフルにするより統一感がありオシャレに見えます。

 

壁に貼り付ける時のおすすめは「両面テープ」。

私は以前は、結び目のところをセロハンテープで貼りつけていたのですが、これだと風船が壁に垂直に立つようになって見た目が可愛くないんです。

 
それよりも風船の横に両面テープを貼りつけて壁に固定した方が風船の形がきれいにみえて可愛いんです♪

 

  • 桃の木や桜の枝を飾る

momonohana2013-ic2

桃の節句とも言われるひな祭り。

お部屋に桃の枝を飾ればこれで完璧なひなまつりの完成です!!

ひな祭りの時期には100均で手軽に可愛い桃や桜の造花が手に入りますし、最高に簡単なひな祭りの雰囲気アップアイテムだと思います。

 
ちらし寿司やごちそうが並ぶテーブルのアクセントとして飾るだけでおいしいご飯がもっとおいしそうに見えてきます!

126683

シャトレーゼのひな祭りケーキで当日に予約なしでも買えるのは?

ひな祭りのケーキの準備は終わりましたか?人気のシャトレーゼのケーキで当日でも買えそうなものをご紹介しています(´∀`●)予約してない!という方もまだ大丈夫ですよー!

7ba19eb4003beab4e2c56ecc6b5a77bd_s

ヨーグルトメーカー甘酒の牛乳パックでの簡単な作り方と保存方法!

ひな祭りに向けて、2000円台で買えちゃうお手軽ヨーグルトメーカーで自宅で甘酒を作ってみませんか?
甘酒だけじゃなくヨーグルトの量産までできちゃうヨーグルトメーカーで栄養満点の米麹甘酒を作ってみました♪

ちらし寿司

ちらし寿司を簡単にアレンジできる具やひな祭りらしい盛り付け方!
ひな祭りに欠かせないちらし寿司!いつもとちょっと違うちらし寿司にするためのアレンジをまとめました♪
今年のひな祭りはアレンジちらし寿司なんていかがですか?

 

 

どれも簡単にできる、ひな祭りらしい飾りつけをご紹介しました。

共通するポイントは…

飾りつけのテーマカラーを春らしいもの、ひな祭りっぽいものにする

ですよ♪

スポンサードリンク

ひな祭りの飾りは手作りで楽しもう

風船や桃の花などは簡単に手に入りますし、100均や雑貨屋さんに行くとオーナメントなどのかわいいひな祭りの飾りも購入できますが、やっぱり娘さんと一緒に手作りの飾りを作るのが一番楽しいと思います♪

 
折り紙や画用紙で簡単に作れますし、見た目にもとってもかわいいひな祭りの飾りが出来上がるんですよ。

 

中でも私がおすすめしたいのが、「ひな祭りまでに桃の花を咲かせましょう♪」というもの。

最初は壁に画用紙を切り抜いて作った桃の枝だけを貼りつけておき、1日ひとつ、折り紙で桃の花を作って枝に貼りつけていくんです。

 
節分が終わってすぐにこの枝を壁に貼りつけて桃の花を作っていくとひな祭りの日には壁に満開の桃の花が咲き誇ります。

 

お父さんもお兄ちゃんも弟くんも。

家族みんなが1日ひとつの桃の花を折り紙で作っていくと「みんなでひな祭り」といった一体感が出るのでさらにおすすめ。

一度やると結構はまりますよ♪

 

  • ひな祭りまでに桃の花を咲かせましょう♪
準備するもの

  • 茶色の画用紙
  • ピンク系の折り紙
  • 両面テープ (跡が残らないもの)
  • はさみ

 

作り方

  1. 画用紙をこのような枝の形に切り抜きます
  2. %e6%9c%a8%e3%81%ae%e6%9e%9d

     
    上からどんどん桃の花を貼るのでちょっと太めに切りましょう。

    どうせ花で隠れますから形は適当でも大丈夫!!

    画用紙の大きさは小さいですが、このような枝をどんどんつなぎ合わせていけば大きな枝になります。

     

  3. 毎日桃の花を作って枝に貼りつけていく

%e6%a1%83%e3%81%ae%e8%8a%b1%e3%82%92%e5%92%b2%e3%81%8b%e3%81%9b%e3%81%be%e3%81%97%e3%82%87%e3%81%86

 
お子さんが小さい場合は、お母さんが折り紙を桃の花の形に切ってあげたものを貼っていくのがいいと思います。

毎日やるので練習にもなりますから、はさみの練習としてお子さんに切らせるのもいいですね^^

折り紙が折れる場合はこちらのように折るタイプの桃の花も可愛いですよ。
 

 
ひな祭りの前から少しずつ準備していって、段々と出来上がっていく過程を見ていくのはなかなか楽しいものですよ。

ぜひ一度お試しください♪

ひな祭りパーティーの飾りつけのまとめ

イベントは準備も含めて楽しむものです♪

せっかくのひな祭りですし、可愛く飾ってお子さんのとっておきの思い出になるような日にしたいですよね。

今年のひな祭りは家族みんなで楽しくわいわい準備してみませんか ^^?

ひな祭りの由来や、3月3日のひな祭りにはどんな事をやるのか知っていますか?

なぜお雛様を飾るようになったのか、そもそもひな祭りって何なの?というひな祭りのルーツをたどってみました。

おひなさま

 

お雛様をしまうのが遅いとお嫁に行き遅れる!…なんて言いますけど、いったいなぜなんでしょう?

お雛様を飾る日やしまう日にも実はいろんな「いわれ」があるんです。

こちらでは2017年のお雛様を飾る日・しまう日にぴったりな日をご紹介しています(´∀`●)

cf9fc49e33d89d9b6b6280b1a3b723b6_s

スポンサードリンク