海外赴任 プレゼント 男性
 

海外赴任や転勤で異動される上司や同僚。

旦那さんと一緒に日本を離れて外国へ行く友人やママ友へ。

なにか気の利いたプレゼントを贈りたいなぁ…と思っても、どんなものがいいのか迷ってしまいますよね。

 
ここでは、海外で勤務経験がある管理人が感じる「海外で生活をする時にあると便利な物」。

「日本を感じられるもらって嬉しかったプレゼント」をご紹介します。

 

  • 荷物にならないかさばらないもの
  • 海外ではなかなか手に入らない日本の物
  • 海外で買えるけど日本の物が良かった!…と思う物
 

こんな「餞別にもらって嬉しいギフト」をまとめました。

スポンサードリンク

海外転勤でのプレゼント もらって素直に嬉しいのはやっぱり…

一番嬉しかったものはやっぱり「現金」でした。

現金って夢が無い贈り物のような気がしますけど・・・

 

  • 仲の良かった友人から:『向こうでもしも何かあった時の為に、お守り代わりにいつも持ってて』と現地通貨で
  • 職場の皆さんから:『元気に日本に帰って来いよ!』と、敢えて日本円でお札と小銭交じりのお餞別を
  • 空港に見送りに来てくれた友人:『大きいお金は使いづらいって聞いたから…。たいして入ってないけど(笑)』と、現地通貨で(日本円で言う千円札を5枚ほど)
 

海外では少額の買い物に大きな額のお札を出すと嫌がられることも。

 
そんな現地での事を考えて、少額の額面のお札を用意してくれた気遣いや、『いざという時のお守り代わりに』という優しさ。

 
敢えて日本円で渡してくれた、しかもいかにも「みんなの財布から寄せ集めた」というような…

だけど、だからこそ「俺もカンパするよ」という気持ちが感じられる、しわくちゃのまとまってない募金のようなお金。

 
そのお金のひとつひとつに、贈ってくれた人の気持ちが詰まっている気がして、感動して飛行機で泣いたのを覚えています。

 
お金ってこんなに温かいプレゼントになるんだなぁと、改めて感じたきっかけでした。

海外転勤だからこそ、心のこもったお金の贈り物は、何よりも力になると思います。

海外赴任のプレゼント おすすめは文房具!

海外でも買えるけれど、日本の物の方が圧倒的に使いやすいと思ったもの。

それが「文房具」です。

中でも「ボールペン」は日本の物が一番!特にジェットストリームはやっぱり最高だと感じました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[割引クーポン配布中] (名入れ 多機能 ボールペン) JETSTREAM PR…
価格:3780円(税込、送料無料) (2018/2/3時点)


 

インドへよく出張に行く友人は、日本に帰ってくる度に…

「向こうの人にジェットストリーム買ってきてって言われた」と、いつも大量のボールペンを買って行くほど。(笑)

 

くま

私もジェットストリームの書き心地が恋しくて恋しくて。

初めて海外で生活した時は、思わず友人に「今度ジェットストリーム送って!」と頼んじゃいました(笑)

また海外ではサインをする機会が多く、ボールペンが人目に付く事も多い物。
 

仕事で海外へ行く職場の上司や男性社員には、上品でおしゃれなボールペンも喜ばれると思います。

 
こちらは、ビジネスマンに人気も高いパーカーのボールペン。

 


 

なんと、ジェットストリームの替え芯が使えるアダプタとセットになっているんです。

あれこれ悩む時には便利でお得なボールペンだと思います♪

 

スポンサードリンク

海外の転勤のプレゼント 喜ばれるのはやっぱり食材!

海外で一番懐かしく感じるものはやっぱり日本食材。

現地で購入は出来るのですが、やっぱり値段が高いんですよね…。

 
日本の価格の数倍…なんて事もあるので、和風食材の贈り物はとても喜ばれます。

(ヨーロッパの方ではお好み焼きソースが1本800円、だしが1箱600円とかでした…(;´Д⊂))

 
そんな中でも、特に嬉しいのが・・・

 

  • 美味しいふりかけ
  • ちょっといい出汁
  • 佃煮系
 

こんな、海外でも手に入らない、ちょっといい和食材です。

こういう物を食べた時の『やっぱり日本っていいなぁ!』は特別なもの。

 
慣れない海外生活でストレスが溜まった時の「とっておきのご褒美食材」は、毎日を頑張る原動力になります。

高級ふりかけや佃煮


 

物によっては賞味期限が短いのですが、こちらは4~5か月ほど持つタイプです。

原材料を見るとお肉も使われてないので、肉類禁止の国に渡航する方へも贈りやすいと思います。

また、魚のだしは、肉類に比べてプレゼントしやすい1品です。

中でも茅乃舎のだしは、現地在住の日本人の方にも大人気!

今でもたまに海外に出張に行く時に、手土産として贈っているお出汁です。

 


 

きっと、日本のホッとする味を感じられる贈り物になると思います♪

緑茶

緑茶やほうじ茶なども、手軽に日本を感じられる嬉しい物です。

 
なかでも、パッケージから和風感が漂う物は、現地の外国人の方にも珍しがられて喜ばれるので、最初の人間関係作りのきっかけにもなります。

 
そんな気はなく贈った物が、意外な形で役立つ事があるので「THE 日本」な物もおすすめです♪

 
こんな物は面白いですし、プチギフトとしても使いやすいと思います♪

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山壽杉本商店 役者が揃ったTEA BAG
価格:1080円(税込、送料別) (2018/2/3時点)


 

また、こちらは和柄のお守りをイメージしたパッケージの緑茶。

贈る方の健康や安全を祈りつつ、「お元気で」と送り出すのにぴったりなお茶ですね♪

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山壽杉本商店 お守り型 ティーバッグ 7個入り
価格:810円(税込、送料別) (2018/2/3時点)

和三盆の干菓子

日本のお菓子もとても喜ばれますが、おせんべいやおかきなどは結構かさばる物。

そんな時にぴったりなのが、和三盆の干菓子です。

和三盆糖は通常の砂糖に比べて、とても優しい味。

口に入れるとスッと溶け、上品な甘さが広がります。

 


 

海外のケーキやチョコなどの独特な甘さも美味しいのですが…

緑茶と一緒に和三盆を頂いた時の「・・・ほっ。」感は、筆舌に尽くしがたい物があります。

 

こんな日本のデパートやお取り寄せでしか買えないようなお菓子は、「海外に長期間行くと無性に恋しくなる物」代表だと思います。

海外赴任のプレゼント かさばらない貰って嬉しいおすすめ8選!のまとめ

自身の体験をもとに、海外で長期生活をする時にあると便利だと思ったもの。

向こうでなかなか手に入らない、欲しかった物。

お餞別として頂いて嬉しかった物をご紹介しました。

 
電化製品などは電圧の関係もありますし、衣料品なども現地の方が安く購入できます。

 
ただ、女性物は欧米では小さいサイズの可愛い洋服や下着がなく、子供サイズがちょうどいい…なんて事もありました。(;´・ω・)

 
語学力が十分にある場合は、現地のお店でも購入できるのですが、そうじゃない時はなかなか気に入った物が手に入らない事も・・・。

好みがわかるお友達や、親しい間柄の場合は日本製の洋服や下着も喜ばれるかなと思います。

なにか一つでも「これいいかも!」と思えるものがあったら幸いです♪

スポンサードリンク