福岡 おみやげ スーパー

 
福岡と言えば「明太子」や「豚骨ラーメン」。

福岡土産でも有名な、人気の名物ですが、お値段もちょっと高めなんですよね…。

 
生ものは持ち運びにも不便だし、もっと手軽に買える安いお土産ってないかなぁー…なんて思いますけど…。

 
ありますよ!いいお土産!!

 
今回は、福岡出身の管理人が、旅行や出張で福岡にお越しの皆さんにおすすめしたい、その辺のスーパーでも購入できる福岡ならではのお菓子や名物を。

 
ばらまき用にもぴったりな、お値段控えめの中からご紹介します♪

スポンサードリンク

福岡のお土産はスーパーで名物を買うのが安いのでおすすめです!

旅行のお土産はお土産屋さんよりも、地元のスーパーやコンビニで名物を買うのが安上がり♪

 
地域限定のお菓子や、その土地の名物がかなりお得に購入できます。

 
ここでは、福岡や九州地方限定の物や、地元民がいつも食べている「本当に美味しい」物をご紹介します。

マンハッタン

 
値段:100円前後
購入できる場所:コンビニ、スーパー

 
九州人にとってはソウルフードとも言えるマンハッタン。

 
てっきり全国区の商品だと思っていましたが、実は西日本の一部地域でしか販売されていない限定パンです。

 
チョコレートでコーティングされたハードドーナツなのですが、ザクザクとした食感がびっくりするほど美味しいんです♪

 
1つで400Kcalと、こちらもびっくりなハイカロリー!(笑)

でも、一度食べるとカロリーも気にならなくなっちゃうくらいにハマってしまう、お手軽お菓子です♪

 

くま

季節ごとに限定のプレミアムな味も発売されます。

ポテトチップス 九州しょうゆ味

 
値段:100円前後
購入できる場所:コンビニ、スーパー

 
最近は全国区にもなってきた「九州しょうゆ味」ですが、地域によってはまだスーパーでは見かけない事も多いご当地ポテチ。

 
県外に出ると食べたくなる地元の味として、マンハッタンに並ぶ2大巨頭です。

まだ食べたことがない方にはぜひ一度試していただきたい1袋です♪

 

くま

この他にも、スーパーには「明太子味」や「九州しょうゆ味」。

博多あまおう風味のチョコやお菓子もいろいろ販売されています。

お菓子コーナーを除くと意外な「これ見たことない!」なお得なお菓子が見つかりますよ♪

ナイルカレー

 

今から数十年前。

1日1000人もの行列を作ったと言われ、福岡で「伝説」とも言われている、ナイルカレーのレトルトです。

 
50年以上の歴史がある老舗のカレーの味。

 
一度、福岡からお店が消えてしまったのですが、今は博多阪急の地下に復活し、イートインでも伝統の味を味わう事ができます。

 
県外でも、大きなスーパーやデパ地下ではレトルトの「黒カレー」を見かけることがありますし、一見ポピュラーな商品なんですけど…

 
「復刻中辛カレー」の方が個人的には好みで、しかもこれはなかなか県外では見かけないんですよね。

 
サラサラした具がないカレーはまさに飲み物。

福岡のスーパーでレトルト品を見かけた時は、カレー好きの方はぜひお試しください♪

うまかっちゃん

 

値段:1袋100円前後(安い所では80円程度)
購入できる場所:スーパー

 
九州では絶大なシェアと圧倒的な人気を誇る「うまかっちゃん」。

 
九州出身者なら100%の人が食べたことがあるんじゃないかと言っても過言ではない、「袋ラーメンと言えばコレ!」なシリーズです。

 
最近は通販や一部ドンキでも購入できるようですが、やはり地元のスーパーの方が安いんですよね♪

 
ノーマル以外にも・・・

 

  • 博多:からし高菜
  • 熊本:香ばしニンニク風味
  • 鹿児島:焦がしネギ風味
  • 久留米:濃厚豚骨

 
…と、味の違いが楽しめるラインナップも豊富なんです。

(しかもしっかり味が違ってどれもウマい♪)

 
袋ラーメンはばらまき用のお土産にも便利♪

スーツケースに余裕がある時は、まとめて購入しておきたい、おすすめお手軽ラーメンです。

 

くま

他にも「サンポー焼き豚ラーメン」や「マルタイ ラーメンシリーズ」も根強い人気のラーメンです♪

甘口の醤油

こちらは「福岡みやげ」というよりも九州みやげですね♪

九州の醤油は甘い…と言われますが、関東にきてつくづくその違いを感じました。

普通の醤油もそうですが、刺身しょうゆは特に甘みの強さが感じられます。

 
スーパーでは「うまくち」や「あまくち」なんて表示されていて、筑前煮(がめ煮)に使うと手軽に九州の味が出せちゃいます。

 
どこの家庭にもあるタイプが、「フンドーキンのゴールデン紫」か「ニビシの特級うまくち」。

個人的にはこちらがおすすめです♪

 

 

とろりとした濃い目の醤油は、冷ややっこやタマゴかけご飯。

お刺身、鶏のたたきなどに合わせると激ウマなんです♪

 

くま

もしも、福岡市内から下道で山の方。背振や三瀬方面に足を運ぶ機会がありましたら…。

 
その時は東入部にある「ヤマタカ醤油」さんに足をお運びいただけたら、新たな醤油の世界に踏み込めるかもです。

 
わざわざお取り寄せしてでも買いたい、個人的に福岡で一番好きなお醤油です。

ヤマタカ醤油
092-804-2403
福岡県福岡市早良区東入部2丁目18番7号

スポンサードリンク

福岡のお土産で人気 空港で購入できる場所を取らないおすすめ!

福岡空港や博多駅のお土産屋さんでも、美味しい福岡土産が購入できます。

 
ここでは、トランクやカバンに入れても邪魔にならない、場所を取らないおすすめのお手軽なお土産をご紹介です。

ゆずすこ

福岡 お土産 空港
 

福岡はゆず胡椒も人気のお土産なのですが、中でも「これはいい!」と評判なのが「ゆずすこ(YUZUSCO)」です。

 
こちらは、ゆず胡椒がタバスコっぽくなったような液体のゆず胡椒。

鍋やそば、うどん、刺身、冷ややっこなどの和食から、ピザやパスタにステーキ、餃子など。

 
「合わない物は無い」というくらい、どんな料理にも合っちゃう万能調味料なんです♪

 
バッグの空いたスペースにスポッと入る大きさで、お値段も540円とお手頃。

空港で「やべ!あの人へのお土産忘れてた!」なんて時に助かる1品です。

 

くま

こちらは、水郷の街として有名な柳川の「高橋商店」さんの商品です。

同じお店から販売されている、有明海の海苔に、ゆずこしょうとお酢をブレンドした、ペーストタイプの海苔の「のりクロ」も激うま♪

こちらも525円とコスパのいいお土産です。

にわか煎餅

 

インパクトとコスパの良さでは、他を凌駕する「にわか煎餅」。

地元の人は、自分用にはあまり買いませんが、お土産に買う率はかなりのものです。

(バッグにいい感じに入っちゃいますし)

 
2017年には東方神起とのコラボバージョンも発売されたので、ご存知の方も多いかもですね。

 
たれ目の赤いパッケージが特徴ですが、中にはにわかせんぺいとお面が同封♪

ほんのりと甘い卵の香りが漂う、クッキーに近い味のせんぺいです。

ばらまき用としても使いやすい、福岡を代表するお土産です♪

 

くま

お手頃なせんべいでは、明太子のおせんべいの「めんべい」も人気♪

駅や空港、街のスーパーなどあちこちで見かけるので買いやすい品でもあります。

福岡のお土産 スーパーで買える地域限定品や地元民おすすめお菓子!のまとめ

今回は、スーパーでも買えるローカルフードを中心に、自分が『他県の方に福岡みやげを渡す時に選ぶ物』を中心にご紹介しました。

 
この他にも、これを買っておけば間違いない!な物がコチラです。
 

  • 博多通りもん
  • 筑紫もち
  • さかえや なんばん往来
 

お土産としては定番ですが、福岡県民も「自分で買っても食べたい」と思う珠玉の3品!

 
目新しいお土産がどんどん出る中で、「なんだかんだ、やっぱこれやね!」と思わせる、「間違いない」お土産かと思います♪

スポンサードリンク