f100008635

クリスマスは特別な日。大切な人とのデートも忘れられない記念日になるようにしたいですよね。

やはりイルミネーションが定番ですが、その中でも特におすすめしたいのが「ハウステンボスでのクリスマスデート」です。

行って良かったイルミネーションスポットで毎年1位を獲得する世界最大規模のイルミネーションイベント「ハウステンボス光の王国」ですが、クリスマス期間中は特別なイベントが行われます。

今回は「ハウステンボスのクリスマスデート」についてご紹介します。

スポンサードリンク
  

ハウステンボスのクリスマスがデートにおすすめな理由

f100008065

ハウステンボスはディズニーリゾートやUSJとは違い、アトラクションよりも景色や雰囲気を楽しむスポットです。

ヨーロッパの街並みや恋人とのデートには雰囲気は最高ですので、ショーや食事・買い物・散策に重点を置いたデートプランを立てるのがいいかと思います。

クリスマス期間中だけの特別なイベント

秋から春にかけてハウステンボスでは、イルミネーションイベント『光の王国』が開催されています。

ただでさえ見どころ満載のこのイベントですが、クリスマス時期には特別なイベントが開催されるんです。

  • サンタが園内に登場、一緒に遊んだり写真が撮れる
  • サンタだらけのDJパーティーが楽しめる
  • サンタの仮装で入場するとパスポート500円引き:期間設定あり
  • クリスマスマーケットが開催
  • ベスト・:世界一流のミュージシャンによるクラシック生演奏やオペラでクリスマスの名曲が味わえる
  • 光り輝く高さ17mの本物のクリスマスツリーが登場
  • クリスマス限定グッズやメニューが登場

 
なかでも雰囲気たっぷりなのがクリスマスマーケット
今年は今までのハウステンボスで最大規模のクリスマスマーケットが開かれるそうで今から楽しみ♪

寒空の中、キラキラと輝くイルミネーションの中で飲むあったかいホットワインやクリスマスメニューはクリスマスの雰囲気を一層盛り上げてくれます。

ハウステンボスデートにおすすめのアトラクションはコレ!

イルミネーション「ハウステンボス光の王国」

全国イルミネーションランキングで今年も1位を獲得し、なんと4年連続の1位を受賞という日本を代表するイルミネーションイベント「ハウステンボス光の王国」が開催中。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの約3倍という敷地面積のパークのあちこちで輝くイルミネーションはどれも見ごたえありですが、なかでもデートにおすすめの必見イルミネーションをご紹介します。

光の観覧車

7万球のLEDが灯る光の観覧車は二人だけの特別な空間を演出
夜はライトアップされて様々な色に輝く観覧車ですが、実は真っ白。

観覧車ってなんだかごちゃごちゃと賑やかなイメージがありますが、真っ白な観覧車は昼間はヨーロッパの街並みに見事に溶け込んで、なんともスタイリッシュなんです。

この白い色には「幸せ」という意味が込められていて、まさに恋人たちのデートにぴったり。

観覧車から見渡す一面の夜景の美しさが一段とムードを盛り上げてくれます

 

リンクファンタジア

アムステルダムシティにはスケートリンクも登場します。
スケートって…デートにはちょっと古臭い気もしますけど…いやいやいや!

このスケート、イルミネーションランキング1位のハウステンボスが手がけるだけに、ただのスケートリンクじゃないんです。

日本初の新技術インタラクティブマッピングという技術で、リンクを滑走すると動きに合わせて、周りの建物やリンク上に映し出された光の映像が変化。

まるで光と遊んでいるような感覚を味わえるんです。
スケートが滑れない人でも楽しくなれる不思議な体験を味わってみてください。
 

スリラーファンタジーミュージアム

ハウステンボスにある「ホラーエリア」でもいくつものイベントが開催されます。

そのなかでもぜひともチャレンジしてもらいたいのが「愛のホラーハウス~擂裡羅神社~」

「???なんて読むの???」って思いませんか?笑

実はこれ「愛のホラーハウス~スリラー神社~」。見事な当て字ですよね^^

その名の通りカップル限定のホラーハウスなんですが、暗闇の中を1本のロープだけをたよりに願いが書かれた赤い布を1番奥に結びに行くというもの。

見事にミッションをクリアした後は次に来るカップルを驚かせる役ができるのも面白いです。
 

料金:パスポート、パスカード、リゾート年間パスポートの提示で利用
所要時間/約5分

 

TFMスーパーイルミネーション3D

スリラーシティに行ったなら必ず目に留まるのが「TMFスーパーイルミネーション3D」です。

愛のホラーハウスには時間がなければ行かなくてもいいですが(笑)ここだけは見ておきましょう!

3Dマッピングとイルミネーションが融合した賑やかなイルミネーションショーが楽しめます。

時間/19:30~(約10分)、21:00~(約10分)
料金/無料
所要時間/10分

ハウステンボスのクリスマスディナーは予約しておきましょう!

christmas-is-all-around-picjumbo-com

クリスマスはどこのレストランもかなりの行列。
予約できるレストランをあらかじめ予約しておくことで食事を食べられない…ということがなくなります。

折角のクリスマスの夜をレストランの順番待ちで過ごすなんてのは嫌ですよね。そうならないためにも予約できるレストランは必ず予約しておきましょう。

奮発して園内のホテルのレストランを予約すれば確実に食事ができますが、コース料理の場合、食事時間を2時間ほど見ていた方がいいので、時間帯によってはイルミネーションの一番いい時間帯が食事になってしますこともあります。

 
泊りで翌日もイルミネーションを楽しむ予定ならいいですが、そうでなければ予約を時間をずらして少し早めに食事をしたほうがいいでしょう。

おすすめの時間帯は16時〜17時。
イルミネーションのイベントが始まる前からだと、ゆっくり食事をしてもまだまだパーク内を余裕を持って周ることができます。

予約出来るレストランは時間が決まっているのでなるべく早い時間帯を予約し、予約できなかった場合は16時くらいの早めの時間帯に食事を取ることで混雑を回避できます。

スポンサードリンク

ハウステンボス内のおすすめの食事スポット

ホテルウォーターマーク

メインのイルミネーションスポットから少し離れたところにあるということもあり、比較的空いているのがホテルウォーターマークのレストラン。

『冬の贅沢ディナービュッフェ』
料金:大人 3,500円 小人(4歳〜12歳)1,750円(税込)

期間:2016年12月1日(木)〜12月30日(金)
時間:17:30~21:00(L.O.20:30)

 
クリスマス時期の12月21日(水)〜25日の期間はクリスマスディナービュッフェに変更になります。

3500円というリーズナブルさが何よりのおすすめポイント。
正直、値段は料理に比べると割高感はありますがパーク内で並んでハンバーガーなどを食べるよりクリスマス感は断然あります。また、なによりもイルミネーションを見るのなら、自分で時間調節しやすいブッフェはお勧めです。
 

ビュッフェはちょっと…という方にはちゃんとしたディナーコースもあります。
 

『クリスマスディナーコース』
料金:8,000円(税込)
2016年12月23(金)〜25日(日)※3日間限定
2部制 1部17:30~/2部19:30~

  • 聖夜のプロローグ
  • サーモンのマリネとレッドキャビアのミルフィーユ仕立て
  • 西洋ゴボウとポロ葱の軽いスープオレンジジュレのアクセント
  • オマール海老の優しいムースを舌平目で包みソフトに焼き上げた甲殻類とエストラゴン風味の軽いクリームソース
  • 九州産和牛のポワレフォアグラ添えソースコニャック 至福の薫り
  • 栗とカシスを閉じ込めたバニラクリームのウォーターマーク風モンブランオレンジ風味のホワイトチョコレートクリームを添えて
  • パン、コーヒー

こちらのクリスマスのディナーコースは園内のオフィシャルホテルのレストランのコースよりもリーズナブルですのでおすすめですよ。

問い合わせ:0956-27-0505
 

イタリアンレストラン プッチーニ

ローマの廃墟風の店内で味わえるのは本格的なイタリアン。
ハウステンボスの中心地でもあるタワーシティ内にあるので立ち寄りやすいのがポイントのお店です。

 
『クリスマスメニュー』
料金:6000円 
期間:12/23~25

前菜:フォアグラのカツレツ ケッカソース
パスタ:ノルウェー産サーモンとポテトのフェトチーネクリームソース
魚料理:長崎産カサゴのグリル ブイヤベース風カプチーノ仕立て
肉料理:長崎和牛の赤ワイン煮込み
デザート:クリスマス特製ドルチェ
パン、コーヒー

場所:タワーシティ
時間:11:00-21:30 ※金土は22:00まで

 
こちらは電話予約を受け付けておらず、ネット予約のみとなっています。

空席状況の確認も簡単にできますので空きがあったら早めに予約しておきましょう。

予約はこちらからできます。
 

ハウステンボスのクリスマスの混雑状況

ハウステンボスはディズニーリゾートやUSJに比べると混雑は少ないといえます。

なんせディズニーランドとディズニーシーを合わせた面積の1.5倍の敷地ですから人が多くてもそんなに窮屈さを感じないんですね。

ですのでディズニーリゾートのように入場制限がかかるというような事はまずありません。
 

そうは言ってもクリスマスには多くの人が入国しますし、人気のアトラクションやイベント、レストランは必ず混み合います。

食事については時間をずらしたり予約をすることで混雑を回避する事ができますが、アトラクションは夕方から徐々に列ができ、あたりが真っ暗になる頃には人気のバンジーなどは長い時は1時間ほど順番待ちになります。

目当てのアトラクションは日没後早めに周り、人出が増えてからは並ばなくても見られるイルミネーションやクリスマスマーケットを周るのがおすすめです。

 
駐車場も夕方前から急に車が増えますので、昼過ぎには現地に着いておくほうが無難です。

夕方からのパスポートやチケットを使う場合は時間までは入国出来ませんが、それでも早めに来ておくほうがいいでしょう。

また当日のチケット売り場も混み合いますので、事前に前売り券を購入しておいたほうがスムーズに入国できます。

前売り券はこちらで購入出来ますよ^_^

ローソンチケット

まとめ

クリスマスは大切な記念日。
想い出に残る1日にするためにもしっかりと予定を立てておくことが必要です。

ハウステンボスで忘れられない素敵なクリスマスを過ごせますように…。

スポンサードリンク